FC2ブログ

カンボジア地雷問題とピースボート地雷検証ツアー報告

ピースボートでは毎週水曜日に勉強会を開いています。毎回、ピースボートスタッフや他のNGOスタッフ、ジャーナリスト、各分野の専門家が講師となって、環境、紛争、災害支援など様々なテーマの勉強会をおこなっています。来週4/30(水)は地雷問題の勉強会。3月に帰ってきたばかりの第81回地球一周の船旅でカンボジアの地雷原を訪れたり、地雷被害者と交流した参加者の報告もあります。(地雷原では防具を身に着けて地雷除去作業現...

お正月

あけましておめでとうございます!なんで今?と思われる方が多いかと思いますが、P-MACが支援を続けるカンボジアでは先週、お正月を迎えました。カンボジアには年に3回お正月があります。1.1月1日のお正月2.中国のお正月3.クメール正月クメールはカンボジアのことです。このクメール正月がカンボジアでは一番重要なお正月。今年は4月14日~16日がこのクメール正月で、年によって若干日程が変わります。年が明ける時間もその年...

4月4日は国際地雷デー

本日4月4日は「地雷に関する啓発および地雷除去支援のための国際デー」です。2006年に国連によって定められました。P-MACが支援を続けるカンボジアは長い内戦後、1991年に和平合意しその後は地雷除去が進められていますが、今も400~600万個の地雷や不発弾が残っていると言われています。そして、数十年前に埋められた地雷で今も1年に200人近い人々が被害にあっています。世界中では報告があるだけでも1日に10人が地雷被害にあって...