fc2ブログ

地雷原の村に小学校をつくる理由

ピースボート地雷廃絶キャンペーンP-MACは、カンボジアの約200万㎡の土地の地雷除去を支援し、1,000個以上の地雷や不発弾を処理してきました(2021年3月末時点)。そして、これまでに地雷除去をした20ヵ所のうち8ヵ所は小学校に関するものです。丸が地雷除去支援した場所で、そのうち青が学校以外に関する地雷除去です。ピンクで表している4ヵ所では、地雷除去を支援して小学校建設も同時にしました。地雷が埋まっている地域では、...

ピースボートの地雷除去支援・コーケー村

ピースボートはこれまで、カンボジアの村々で地雷除去を支援してきました。今回はその中でも長年のお付き合いとなったコーケー村での支援活動をご紹介します。遺跡と地雷が眠るコーケーの森<コーケー遺跡の中でも代表的なピラミッド型寺院「プラサー・トム」>世界遺産「アンコールワット」があるカンボジアの町・シェムリアップから車で約2時間半、森に囲まれたコーケー村に到着します。ここはアンコールワットよりも古い時代に2...

「カンボジアから地雷をなくそう100円キャンペーン」こぼれ話

こんにちは。ピースボートスタッフの森田幸子です。私はピースボート地雷廃絶キャンペーンP-MACに20年近く関わってきました。P-MACの募金活動「カンボジアから地雷をなくそう100円キャンペーン」で地雷除去支援をしたすべての場所に行って、そこに暮らす人々と話したり、地雷除去員の活動を長年見てきました。今回、これまでの経験をまとめた記事を3つに分けて、ピースボートのウェブサイトに掲載しています。とても長く関わってき...

カンボジア地雷対策センター(CMAC)からのメッセージ

カンボジアの新型コロナウイルスの状況、CMACの地雷除去活動、ピースボートが地雷除去支援するスナハイ村の様子を伝えていただきました。2020年11月28日に開催した「第2回ピースボート・オンライン地球一周」では、世界と平和を身近に感じられる45以上の企画をおこないました。その中の企画の1つとして「地雷原の村に小学校をつくる理由」と題して、P-MACの募金活動「カンボジアから地雷をなくそう100円キャンペーン」と支援をして...

カンボジアの大地をとりもどす人々

平和のため、そこに暮らす人々のため、子どもたちのために活動を続ける地雷除去員P-MACは地雷を除去するための募金活動「カンボジアから地雷をなくそう100円キャンペーン」を1998年からおこなっています。集まった募金は、カンボジアの地雷除去団体「カンボジア地雷対策センター(CMAC)」に送り、除去活動がおこなわれています。集まった募金により、2020年末までにカンボジアの2,015,337㎡の土地の地雷除去を支援してきました。...